水着を購入【人気の高い商品をGETしよう】

夏に気になるのは体形

特徴を知って体形カバー

女の人

毎年、夏が近づくと様々な水着が出回ります。流行のデザインもかわいいですが、やっぱり自分の体形に合った水着を1着は持っておきたいですよね。デザインの特徴を知っていれば、露出の多い水着でも体形カバーが出来ますよ。水着といえば定番のビキニですが、一口にビキニといってもその種類は様々です。基本的な三角ビキニは、紐が細いものが多くバックを魅力的に見せたいときに良いでしょう。ただし体形カバーにあまり向いていないので、自分の体形に自信のある方向けのデザインです。肩紐がないチューブトップのビキニはバンドゥビキニとも言いますが、こちらは胸が小さい方におすすめです。小さな胸でもきれいに盛る事が出来ます。特に胸元にフリルが付いたものなら更にボリュームアップが期待出来ますよ。色を暖色にすれば膨張色の効果でより良いでしょう。逆に胸が大きいのが悩みの方には、ホルターネックがおすすめです。首の後ろで紐を結ぶタイプで、大きな胸でも綺麗に谷間を保ってくれます。ホールド力も高く安定するので、ずれる心配も少ないです。更に色を寒色系にすれば、大きな胸もすっきりと見せてくれますよ。最近流行しているオフショルビキニは、肩から胸、背中の露出が大きいデザインです。特に広い肩幅や、ぷにぷにの二の腕をカバーしてくれます。鎖骨が大胆に出ているので、小顔効果や華奢見せ効果にも一役買ってくれますよ。ここに挙げたものはほんの一例ですが、デザインだけでなく色や柄によっても体形カバーが出来ます。実際に試着してみて、是非自分に自信の持てる水着を選んで下さいね。

体型カバーしたい

婦人

ダイエットをしてどんな水着でも着こなせる、ボディラインをキープできれば良いのですが、多くの方は自分の体型に自信が持てないまま水着を着用する事になります。出来るだけ体型をカバーしたいという場合、水着のデザインも慎重に選ぶ必要があると言えるでしょう。体型カバーといっても人によって隠したい部位には違いがあるので、カバーしたい部位に合わせて水着のデザインも変える必要があります。ポッコリお腹が気になるという方の場合、タンクトップでお腹をカバーできる「タンキニ」というデザインがおすすめです。タンキニは水着のブラとパンツ、そしてタンクトップと3つがセットとなっているデザインで、タンクトップを着用する事によってお腹周りをカバーできます。脚の太さが気になるという場合は、パンツビキニやパレオを着用すると気になる部分が目立たなくなるのでおすすめです。パンツビキニはショートパンツ丈ほどの長さがあり、洋服感覚で着用できる水着となっています。通常のビキニのパンツよりも丈が少し長いので、脚が太い事がコンプレックスに感じている方でも比較的、抵抗なく着用できるデザインと言えるでしょう。脚だけでなくお腹も隠したいという方には、長い布を腰に巻きつけるパレオの着用がおすすめです。通常のビキニタイプの水着にパレオをプラスするだけで、体型カバーできるだけでなくエレガントな印象を与えられます。水着のデザインはとても豊富なので、色々なデザインを比べてみればきっと、自分が悩む体型カバーにピッタリな水着を見つけ出す事が出来るでしょう。

ワンピースでもビキニでも

女の人

海水浴シーズンになると、プールもビーチもたくさんの人々でにぎわいます。友人たちと集団で泳ぎに行く時は、おしゃれな水着をきこなしていると周りの視線をくぎ付けに出来るかもしれません。ここ最近の水着のトレンドは、バンドゥビキニです。横に長いチューブトップブラなので、小さな胸でも水着用のシリコンブラを着けなくてもカップがスカスカに見えないなどのメリットがあります。昔海外で流行した時のバンドゥビキニは、チューブトップブラがずり落ちやすいという欠点がありました。でも、現代に復活したバンドゥビキニはワイヤーを入れることで、この弱点を解消したのです。バストがつぶれたり、ブラの位置がずれる心配はなくなりましたが、心配な人はストラップ付きのバンドゥビキニがあります。他の種類のビキニだと、ミックスマッチビキニや、オフショルダービキニが流行です。ミックスマッチの方は上下が完全に別デザインなので、見る側も切る側も洋服感覚で楽しめます。オフショルダーの方は二の腕を自然に隠せるという点が特徴です。肌の露出を少なくしたい人など、水着はワンピース派という人も大勢います。近年のワンピース水着の流行の特徴は、ワンポイントに遊び心をプラスしたデザインです。特定の場所に視線が集まるような仕掛けがある方が、のっぺりした印象を避けられます。全身を胴長に見せる視覚効果もあるので、自分のスタイルの気になる点をカバーしたい人向きです。

人気のタイプをチェック

海

今、流行している水着のカラーはビタミンカラーのものです。レモンやオレンジといった柑橘類をイメージさせる、ビタミンカラーは元気で明るい印象となります。また、幅広い年代の女性に似合うボタニカルプリントも人気です。

もっと読む

夏に気になるのは体形

女の人

自分の体形に自信がないからと、水着を着るのをためらっていませんか。水着は体形の悩み別に似合うデザインがあります。例えばビキニの中でも、胸が小さいならバンドゥビキニ、大きいならホルターネックのものがおすすめです。デザインの特徴を知っていれば、露出が多い水着でも簡単に体形カバーが出来ますよ。

もっと読む

夏の装いに変化をつける

リゾート

水着にアイテムをプラスすると装いに変化がつけられます。パレオは腰に巻いたり羽織ったりと汎用性が高く人気があります。Tシャツやショートパンツを利用してカジュアルさを取り入れると海やプールだけでなくフェスなども楽しめるスタイルになります。紫外線対策にもなるサングラスや帽子を取り入れるのもいいでしょう。

もっと読む